mandom - 株式会社マンダム

CSR InformationCSR情報

Mandom Group's CSR PracticeマンダムグループのCSR考働

コミュニティへの参画および発展
「教育支援の取り組み」

支援学校や施設での「身だしなみ教室」

 知的障がいのある方の自立支援の一環として、就労するにあたり社会で必要とされる“身だしなみ”を身につけていただくことを目的に、2004 年度より「身だしなみ教室」を継続的に実施しています。

 「身だしなみ教室」は知的障がいのある方を対象に開催しているため、“初めて化粧品を使用する人”を想定して、商品の開け方、使い方、しまい方、そして社会へ出て必要とされる“身だしなみ”については“おしゃれとの違い”をハッキリとお伝えし、“清潔感”をキーワードに講義を進めています。商品の使い方では、洗顔、スキンケア、寝ぐせ直し、スタイリング、ボディケア、フェイスケアについて体験学習を行い、“化粧品が持つ気持ち良さ、楽しさ”を実感していただきます。

社員が講師となり「身だしなみ」について説明


「スタイリングの体験学習」


 最初は緊張していた皆さんも、実際に化粧品を使用してもらいながら講義を進めていくと、表情が次第に柔らかくなり笑顔に変わっていきます。
 今後も「身だしなみ教室」を継続的に開催し、知的障がいのある方への就労支援と、化粧品を使うことによる自身の変化への喜びと自信にお役立ちできればと考えています。

支援学校:知的障がいのある子どもが「幼稚園、小学校、中学校、高等学校に準じた教育を受けること」と「学習上または生活上の困難を克服し自立が図られること」を目的とした学校。

2022年開催実績

開催日 開催場所 所在地 内容 参加人数
2022年1月27日 大阪府立摂津支援学校 大阪府摂津市 オンライン身だしなみ教室 28名
2022年2月16日 大阪府立吹田支援学校 大阪府吹田市 オンライン身だしなみ教室 33名
開催日 開催場所・所在地・
内容・参加人数
2022年
1月27日
大阪府立摂津支援学校
大阪府摂津市
オンライン身だしなみ教室
28名
2022年
2月16日
大阪府立吹田支援学校
大阪府吹田市
オンライン身だしなみ教室
33名