mandom - 株式会社マンダム

Customer Supportお客さまサポート

Q&AQ&Aを探す

[トラブル・対処法]のQ&A

ヘアカラーを使用する際に、衣服や家財の汚れを防ぐために準備するものはありますか?

ヘアカラーの汚れを予防するための準備、対策
ヘアカラー剤は、付着したらすぐに洗い流すか、ふきとってください。
時間が経過すると非常に落としにくくなります。汚れないようにしっかり予防をしましょう。
ご使用の際は、使用説明書をよく読んで正しくお使いください。

準備するもの

ケープ

ケープ

新聞紙

新聞紙

布

タオル

タオル

ティッシュペーパー

ティッシュペーパー

油性のクリーム

油性のクリーム

輪ゴム

輪ゴム

イヤーカバー

イヤーカバー

時計

時計

鏡

シャンプー・コンディショナー

シャンプー・コンディショナー



手袋は  
商品の使用説明書に 
添付しています。 



環境

  • 床、壁などが汚れないように新聞紙を敷いたり、布などで覆います。
  • 汚れた時にすぐにふき取れるよう、水で濡らしたタオル等を準備します。
  • 汚れが染みこまないよう、事前に浴槽、浴室の壁を濡らしておきます。

染める前の身支度

染める前の身支度PC

染める前の身支度

染める前の身支度SP

すすぎの際の注意

染めた後の手袋をよく洗う

染めた際の手袋は、
頭髪をすすぐ前に
よく洗い流します。

シャワーですすぐ

色がついた水が飛び散らないよう、
弱い水圧ですすぎます。

浴槽や浴室の壁を洗い流す

すすぎ、シャンプー後は浴槽や
浴室の壁をよく洗い流します。
洗い残しがあると、
時間が経過してから
汚れが浮き出てくることが
あります。


※ヘアカラーは、まれに重いアレルギー反応を引き起こすことがあります。
ご使用の前に、こちらをご確認ください。


ヘアカラーのQ&A

関連商品

このFAQはお役にたちましたか?

この情報についてご意見等がございましたら、お聞かせください。

ご回答いただきましてありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

※400文字以内でご入力後、送信ボタンを押してください。

※なお、このフォームにお寄せいただいたご意見への回答は行っておりません。回答をご希望の場合は、恐れ入りますが、下記お問い合わせフォームからお問い合わせ願います。

上記回答にて解決しない場合は、お客さま相談室にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

キーワード検索