mandom - 株式会社マンダム

Customer Supportお客さまサポート

Q&AQ&Aを探す

[種類・選び方]のQ&A

ターンカラーを白髪染めの代わりに使用できますか?ターンカラーと白髪染めの違いは?

ターンカラーを白髪染めの代わりに使用すると、黒髪部分と白髪部分で色の差やムラが出るためおすすめいたしません。

■ブリーチ機能の有無

  • 白髪染めは、白髪と黒髪の混じった髪に使用した場合、白髪と黒髪が同じ色調に染まるように、ブリーチ機能を持たせています。ブリーチされた黒髪と白髪を一緒に染めるようなイメージです。
  • ターンカラーは、明るい髪を暗く染める商品なので、ブリーチ機能は必要ありません。よって、白髪と黒髪が混じった髪にターンカラーをご使用になると、白髪は黒くなりますが、黒髪がさらに黒くなるため、色の差、色ムラが発生してしまいます。


■染色力の違い

一般に白髪染めはアルカリ性なので、酸性〜中性のターンカラーよりもよく染まります。
ターンカラーも黒く染まりますが、アルカリ性の白髪染めのほうが染色効果は高く、白髪を確実に染めたい方は、白髪染めをご使用いただく方がよいでしょう。ターンカラーは、酸性〜中性で、髪の傷みが少ないのがよいところです。

96A

「白髪染め」と「ターンカラー」それぞれを使用するとどうなるのでしょう?

98B

「白髪染め」は、白髪も黒髪も同じ様に自然な髪色に染めます。
「ターンカラー」は髪のゴワつきを抑えてブリーチヘアを自然な髪色に戻します。


関連商品

このFAQはお役にたちましたか?

この情報についてご意見等がございましたら、お聞かせください。

ご回答いただきましてありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

※400文字以内でご入力後、送信ボタンを押してください。

※なお、このフォームにお寄せいただいたご意見への回答は行っておりません。回答をご希望の場合は、恐れ入りますが、下記お問い合わせフォームからお問い合わせ願います。

上記回答にて解決しない場合は、お客さま相談室にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

キーワード検索