mandom - 株式会社マンダム

Customer Supportお客さまサポート

Q&AQ&Aを探す

[効果・働き]のQ&A

デオドラント剤に殺菌成分や制汗成分ってかいてありますが、何が違うの?

デオドラント剤に配合される有効成分は、「制汗成分」「殺菌成分」 「消臭成分」に分類できます。 

  1. 制汗成分は、皮膚に塗布された金属化合物が汗孔(身体の表面にある汗の出口の部分)内に蓄積され、汗孔がある程度閉塞されることにより発汗量が抑えられるというものです。
  2. 殺菌成分は、皮膚上の微生物の活性を低下させたり、死滅させることにより、体臭原因物質を抑えるものです。
  3. 消臭成分は、実際に発生してしまった臭いの元となる短鎖脂肪酸などを中和、吸着作用などにより臭いの解消・低減効果を発揮するものです。

関連商品

このFAQはお役にたちましたか?

この情報についてご意見等がございましたら、お聞かせください。

ご回答いただきましてありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

※400文字以内でご入力後、送信ボタンを押してください。

※なお、このフォームにお寄せいただいたご意見への回答は行っておりません。回答をご希望の場合は、恐れ入りますが、下記お問い合わせフォームからお問い合わせ願います。

上記回答にて解決しない場合は、お客さま相談室にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

キーワード検索